心理検査

 心理検査(心理テスト)とは、性格検査や知能検査などを用いて、その人が「悩みにどのように対処できるか」「自分らしく生きるための力」をこころの側面からみます。

 精神状態の査定結果(精神障害の疑い、発達障害のアセスメント、認知症の程度、知能指数、性格傾向など)を踏まえて、こころを総合的にアセスメントします。精神状態・障害の程度を査定するだけではなく、その人らしい生き方をみつけて支えるためのツールとして用います。

 簡易な検査を受けて1回で終わることや、複雑な検査(知能検査や人格検査など)を受けることもできます。

 カウンセリングは受けずに心理検査で終わる方、もしくは心理検査を受けてみてカウンセリングに興味を持ったという方もおられます。

 心理検査がどのようなものか知りたい方は、試しで1回だけの検査を受けることも可能です。

 心理検査についてわからないことがあれば、遠慮なくカウンセラーにお聞きいただければと思います。

 自分のこころについて知りたいという方はMitoceまでご相談ください。

※当相談室ではおもに大人の心理検査を扱っています。発達検査(WAIS)、人格検査(描画検査、ロールシャッハテスト、その他の性格検査)、そのほかの検査にも対応いたします。

※医療・福祉関係の方からの検査依頼にも対応致します。その場合、こちらから検査依頼の確認をさせていただく場合がありますのでご了承下さいませ。

※相談者の状態に応じて心理検査を選択して行いますので、まずは心理検査を希望された方でも検査前にお話を聞かせていただきます。




タイトルとURLをコピーしました